読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「愛の無い映画」

ベッドシーンや恋愛描写が少ない映画を探し求めるブログ

ミニオンズ

安心度★★★★★ コメディ アニメ

ミニオン

 

安心度★★★★★ (スーパーウルトラ超安心)

恋愛描写:なし キスシーン:なし ベッドシーン:なし

ジェンダー:平等 

 

原題「Minions」 2015年公開  監督:ピエール・コフィン/カイル・バルダ

 

あらすじ

黄色くて丸くてバナナが好きな謎の生き物・ミニオン。彼らの目的は、最強のボスに仕えること。ボブ、ケビン、スチュアートの三人(三匹?)は、ミニオン達の代表として、最強のボスを探す旅にでる。

 

感想

 今作は、「怪盗グルーと月泥棒」「怪盗グルーのミニオン危機一発」に出てくるミニオンたちを主人公にした続編。前作を観ていなくても全く問題ありません。

 はじめから最後まで何も考えず、楽しい!かわいい!面白い!!という気持ちで観ることのできる作品です。音楽もよし、映像もよし、キャラクターもよし。こんなに楽しい映画があったのかー!と感動しました。

 メインの登場人物は、ミニオンたちと、大悪党スカーレット・オーバーキル。スカーレットには夫がいるのですが、これまたキュートで愉快な人物で、いちゃいちゃしていてもコメディ調のお芝居みたいで笑えちゃう夫婦です。とにかく登場人物たちはみんな強烈でパワフルで魅力的なキャラクターで、老若男女・人間・動物・怪人・ミニオンの区別なんて関係なく、ストーリーを構成しています。

 大変なことがあっても、危ないことがあっても、ポジティブでどんどん突き進んじゃうミニオンたちを見ていると、とても幸せな気持ちになること間違いなし。恋愛描写やジェンダー規範によって嫌な気持ちにさせられるようなこともなく、ストーリーや音楽、ギャグ、ミニオン達の魅力的な言動を存分に楽しむことができます。超超おすすめです。

 

以下ネタバレあり詳細

 

 

 

 ボブがちょうかわいいです!!!!ボブを見ていると胸がドキドキする!末っ子ちゃんみたいなポジションなのかな?ちっちゃくてかわいいなあと思っていたのですが、想像より高年齢っていうか生きる化石レベルでびっくりしました。でもかわいい!

 実は、ミニオンズを観る前に「危機一髪」の方も少しだけ観たことがあるのですが、主人公グルーが、結婚をして幸せになってね、と養子たちから言われるシーンでしんどくなっちゃって、序盤で視聴を中断してしまっていました。今回ミニオンを観る時も、しんどくならないかな、前作見てないけど大丈夫かな、と少し不安でしたが両方とも杞憂でした。すごく楽しく観られてとてもうれしく思います!

 ミニオンズでも、家族やカップルは登場しますが、男性が女性を守るとか、お父さんが家族を指揮してまとめているとかいうような描写はなく、なんというか、個々の人間が、信頼関係で結ばれた相手と一緒に行動しているという描き方をされていたのがとてもよかった!

 ミニオンズ、とても良い作品だったので、途中で投げ出してしまったままの「危機一髪」も、もう一回チャレンジしてみたいと思います。「月泥棒」も観てみたい!

 

 ジェンダーについてですが、ヴィラコンでのスカーレットの演説で、「昔は女が銀行強盗なんて出来ないって言われてた・・・」 という一節があり、悪党の世界にもジェンダー格差があったということが示されています。スカーレットの肩書も、悪党界初の女ヴィランとなっているし。この作品は1970年代のアメリカが舞台なので、そういう「◯◯初の女性」が登場してくる時代であったことを反映したシーンだったのかなと思いました。

 それから、本編では触れられていませんが、「なぜミニオンは男の子ばっかりなのか?」という部分についての制作秘話?があるようなのですが、そこだけちょっともやっとするかんじかも。ほんとに本編の内容や質には全く関係ないのでここには書きませんが、気になる方は調べてみてください。

   

 

 とにかくこの作品はわたしのお気に入りになりました。気持ちが明るくなる、とても愉快な作品です、音楽も、ミニオン達のおしゃべりのテンポもすごくいいので、音だけ聞いてても楽しいと思います。ミニオン達のおしりもとてもプリティ!わたしも最強の悪党になってミニオンと暮らしたい。

おすすめ作品です!

 

追記

この前、このツイートを見て、わかるわかるー!ってなったので引用します!

 リアリティラインって、その物語の説得力や、その世界観を構成するうえでとても重要だと思うし、そのラインの作りこまれ方によって視聴者の理解度や満足感が変わってくると思っています。けど、ミニオンズはそういうものが全くわからないようになっているんですよね。一応わたしたちが今生きる世界がベースになっているように見えるけど実際は全く違う。ミニオンズ言葉も理解できないし、不思議ないきものがいっぱいいるし、あの世界で何がアリで何がナシなのかってことが全然分からない。それなのに、なぜかその世界に違和感を持つこともなくするする見れちゃって、楽しさを感じることができる。なんなんでしょうねあれ!ファンタジーだからだと言ってしまえばまあそうなんですけど、よくよく考えてみると不思議だなあと、このツイートを見ておもったのでした。